Staff Blogグリーングラス スタッフブログ

スタッフブログ

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬・茨城からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

先日植え込みしたオリーブ。かっこいい

鳥居支柱もいい感じ

 

さて、オリーブの次は植栽に入ります。

こちらの花壇部分にグリーンを配置するというミッションです。

 

植え込む植物を考えますよー!

 

建物も着実に完成に向かっております!

 

 

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬・茨城からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

気付けばクリスマスディスプレイが施されておりました。

じゃん!!

 

本物のモミやユーカリ

 

こちらにも(‘ω’)ノ

 

可愛げなリンゴが飾られています。

外構のお打合せをする場所でディスプレイされてますので、是非ご覧になってみて下さいね♪

 

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬・茨城からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

お客様が可愛いパキラを見つけて下さいました

イイ感じの鉢も!(^^)!こちらは紐付きです。

 

穴が開いてる鉢は直接植え込み可能です。

穴がない鉢に植え込みするのは避けましょう。水の逃げ道がなく、根腐れを起こしてしまう為です。

下には軽石を入れます

その上に土を被せます

こちらはグリーングラスオリジナル配合の土(企業秘密)これで植物を植えることで元気に長生きしてくれます。

ポットからパキラを抜いて

鉢の中にセットします。

この時に観葉植物の正面を確認。(観葉植物に限らず、庭木も花苗も全て正面と裏が存在します。)

この角度がかっこいいのでこちらで土を被せてフィニッシュ✨

室内にぴったり。おしゃれにまとまりましたよ。

 

 

※植え替え時の注意点

根は崩さないようにお願いします。

また、鉢から抜いた瞬間に土がボロボロとこぼれ落ちてしまう種類の植物も多くあります。

優しく、丸ごと移し替えるイメージがベストです☆彡

 

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬・茨城からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

 

壬生ガーデンショールームにありましたオリーブを

クレーン車を使用し植えこみました。

 

いつぞやかに会社裏に移動したこちらのオリーブです。

 

 

■の花壇部分にすっぽり入りました

続いては客土を入れます。

 

客土(きゃくど)とは、ある土地になんらかの目的をもって他所からを搬入すること。 客土を行う目的は複数ある。

ウィキより抜粋させていただきました!!

 

要はオリーブの植え込み用の土ってことなのです(^-^)

今回は少し多めに準備しました。

そして今回の目玉

 

鳥居支柱

 

鳥居支柱とは、神社の鳥居のような形をした支柱のことなんですが、こちらは超上級者向けのやり方なんです。素人が行うと、支柱の役割を果たさない程残念な仕上がりになりがち、、、

 

意識してみないと分からないかもしれませんが、こちらは街路樹なんかに使用されることが多いです。(スペースをとらず、人の通行を妨げにくいため)

材料:丸太・針金・釘・杉皮・シュロ縄

 

鳥居支柱とは1.8mほどの丸太の上部10cmの位置に長さ60cmほどの横木を渡した部分のこと。

丸太の下部90cm程度を地面に埋め込み、横木を木にあてがって木を固定し、植木を支ているのです。

 

しかもこちらの鳥居支柱は木が根付いたら撤去するんですよ~🌼

 

鳥居支柱のアップ

これぞ熟練した職人技!!!

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬・茨城からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

 

過去に施工したお客様の写真データを整理したり、確認する時に

時たまこりゃ凄いわーという物件に出くわします。

 

 

例えばこちら

現地調査の写真の日付は2007年

 

なんと12年前に施工したお宅です。たぶん

 

 

施工前

家🏡からしてクオリティが高いのがお分かりでしょうか?

世界観が出来上がっています。

 

施工後

めっちゃくちゃカワ(・∀・)イイ!!じゃないですか!

過去のデータなので全内容を把握することはできませんが、

こちらの白い扉がお店だそう。

 

 

このデザインウォール前の花壇に無造作に置かれたレンガ!!

草花が成長してレンガの上に被さったり、絡むことでまた一味も二味も深みが増していい感じに仕上がるんですよね~

 

お店のステップ前の石材。

様々なレンガを使用するこの遊び心がたまりません。

 

そしてこちら

画像には「スタッフ手作り扉」と書かれていました。

 

手作りの温かみって写真からでも感じとれるのだな、、と思わせてくれる程

愛らしい扉です。これを作るのは結構時間も手間もかかりますし、大変だったと思うのです。

 

そういう部分も考えると、より素敵な扉に見えてきました。

 

時代は変わってもいい物には心動かされるのだな、、と過去のデータを整理しながら感じた今日この頃です。

 

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬・茨城からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

壬生ガーデンショールームの一角に長年佇んでいた彼

京都に引っ越しが決まりました。

高さは80cmないぐらいの小柄ボディですが、

重さが体感的に80㎏は超えてるのでは、、、?と思うほどに重い。

男性一人で持ち上がらない程重い。。。

 

 

配送会社さんに確認したらフォークリフトでの移動となります。と言われたので、木枠で梱包後にフォークリフトで持ち運びができるように木製パレットに乗せました。

高級感出てます。

 

 

 

ここまで梱包した後に実は一度全て梱包を外しまして😢再度やり直しました!!!

サイズをコンパクトに変更したのです。

 

実は、配送先の会社様に行くまでの道が非常に狭くこのサイズでのお届けが難しいことが判明。

 

お客様に状況をお伝えし、一度は商品自体がキャンセルとなったのです。がーーーん

 

 

が、しかし 後日お客様より再度連絡があり【やっぱりどうしても欲しいんです!!】【他を探しても見つからないんです!!】【どうしても諦めきれなくて、、】とのことで

お客様にもご協力をいただきなんとか配送可能な状況を作り出すことができました。

良かった~

 

 

 

最初のものだと配送会社さんのトラックの広範囲を占領してしまいご迷惑おかけするのでこのような仕上がりとなりました。

多少の揺れなんぞ なんのその

 

上に何か置かれても問題なし!!

 

 

こちらは京都市の素敵な和テイストのお庭に飾られるそう。。。

 

ガーデンに置くこのような置物は洋風の庭にしか合わない!!

なんて思っていませんか?

 

 

商品にもよりますが、和とこのような置物の相性は意外と良いのです(^-^)

それに気づき購入されたお客様のセンスに脱帽

 

ガーデンの魅力アップに一役買ってくれることを願いながら見送りましたとさ🚙後は無事に到着することを願うばかりです。。

 

 

 

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬・茨城からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

アンティークの食器棚

ついに嫁行きが決まりました♪

飲食店のお店に設置していただけるよう、、、💕

 

フレームは木製でガラス張り。

重厚感があるので中にディスプレイするだけで食器が美しく見えます✨

 

 

 

こちらの味わい深い雑貨達も旅立ちました~

 

 

普通の雑貨屋さん&家具屋さんの商品で満足できない!という方にはグリーングラスの店内で珍しい1点もの見つけてみませんか?イギリス直輸入の商品から、ナニコレ?な珍品まで、、(^-^)

 

宝探し感覚でお気に入りの商品を見つけてみて下さいね

 

 

 

 

スタッフブログ新着
Blogカテゴリー
過去の記事