News & Eventニュース & イベント

 

 

グリーングラスでは

土の引き取りを行っております

 

 

プランターの土や

観葉植物の土って

 

一般のゴミとして処分できないことを

ご存知でしょうか?

 

 

理由は、

土が「自然物」だと判断されているため

廃棄物として扱われないために処分ができない

土は焼却して処分することができない

 

などです。

 

 

 

 

 

 

なので土を処分したいと思ったときは

 

 

1、庭にまく

 

2、専門の業者に引き取ってもらう

 

 

主に2つの方法で

処分することになります

 

 

 

1、庭にまくですが、

アパートやマンションにお住まいの方は難しいですよね

 

 

そうなってくると

2の専門の業者に引き取ってもらうが

 

 

スタンダードな

方法となってくるわけですが

 

 

 

そういったサービスを

行っているお店さんが少ない

 

又は、

 

店舗さんはあっても

自分で店舗まで運ばないといけないという

手間がかかってくる場合があります

 

 

 

 

グリーングラスでは

その部分のお悩みを解消できないかと思い

土の引き取りサービス(有料)をスタートする事にしました。

 

 

 

 

 

 

方法は簡単♪

 

 

 

 

グリーングラス壬生ショールームに

処分したい土をお持ち込みいただき見積り

※壬生ショールームでのみ土の引き取りを対応しております

今泉デザインオフィスやくさむすびでは対応不可

 

 

弊社のスタッフが

お客様のお宅に出張して見積り

※別途出張費がかかります

 

 

 

 

 

低予算で押さえたい方は

お持ち込みがオススメですし

 

 

時間がなく量も多いから

自宅に来て欲しい

という方は出張スタイルがオススメです

 

 

 

もちろん

プランターの鉢も

引き取り可能!!

(別途費用がかかります)

 

 

詳しくはスタッフまで

お声掛けください

 

もしくは

0282-86-4564まで

お問い合わせください(^-^)

 

 

下記の予約フォームからも受付中

     

     

    現在、グリーングラスのモデルガーデンは

     

    庭木の剪定、除草作業、生垣の刈り込み等の

    メンテナンスをしておらず、

    草木が荒れております。。。

     

     

     

     

    もちろん、

    それには訳がありまして

     

     

     

     

     

     

    実は、、モデルガーデンは現在

    ガーデンプロドクターの研修場となっており、

    ガーデンプロドクターとは?

     

     

     

    研修生の練習用として

     

    あえて

    お手入れしていないのです。

     

     

     

     

    ですので、

    伸びきった草木を見かけた際は

     

    温かい目で見守って下さいますと幸いです。

     

     

     

     

     

    グリーングラス㈲一同より

       

       

       

       

      マツモト物置の購入は

      お客様自身でメーカーに問い合わせていただく形となります。

       

       

      こちらのURLから

      マツモト物置のHPに飛べます

       

      フジ産業株式会社

       

       

       

      よろしくお願い致します

      グリーングラス(有)

       

         

        グリーングラス壬生ショールームでは

        ペット(わんちゃんなど)の入店も可能です🐶💕

         

         

         

        ただ、

         

        お客様の中には動物が苦手な方や

        小さいお子様も多くいらっしゃる空間となりますので

         

        その辺りはご配慮いただけますとありがたいです。

         

         

         

         

        ※また、状況によってはスタッフより

        お声掛けをさせていただくこともございますが

        ご了承いただけますと幸いです。