Staff Blogグリーングラス スタッフブログ

スタッフブログ

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

玄関前の植栽と花壇は見違えるほどになりました

 

現地調査

 

ライン出し

 

平板施工&ブロック積

 

庭木植栽&フェンス施工

 

化粧砂利敷

 

 

化粧砂利は場所によってカラーを変え変化を持たせました

 

 

 

掃き出し窓前のデッキ施工

ライン出し

 

施工中

既存レンガを一度外して、デッキを施工。

それに伴い芝もカットします。

 

ちなみに、砂利部分に見える茶色いシートが防草シートであります!

 

いよいよゴールが見えてきました!

Category:

shokusai !!

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

天気が良かったのでモデルガーデンの花壇に植栽を施しました🌼🌸

残ってる植物を生かしつつ

秋の花苗をプラスしていきますよ

 

土のままだと水やりの時に泥が跳ねますし、見栄え的にも寂しいので

クリプトファームを乗せました↓このフワフワの繊維です。

 

 

~クリプトファームの効果~

土壌の物理性を改善し細根の発達を促すので作物が元気に育ちます。

土壌中の有効水の浸潤作用を向上させるので、養液土耕栽培に最適!!

バクテリアなどに対して抗菌作用があり、土壌伝染性病害の発生を抑制してくれたりもします(‘ω’)ノ

 

 

 

お飾りで遊びを加えて完成です!!

 

 

 

綺麗にまとまりました♪

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

さてさて

型枠設置が完了したら、、

 

 

コンクリート打設作業する駐車場部分にアクセントで乱形石をチラホラ配置します

先にこちらの乱形石の固定作業を行います

 

決して適当に並べているわけではありません~!!

図面通りの配置となっております😸

 

今回使用した石材は、、カタログにこんな紹介文が掲載されていたました

 

 

明るい陽ざしが似合う、色鮮やかな天然石英岩

 

明るい色調と自然な乱形が温かな雰囲気を醸し出す、もっともポピュラーな石英岩。洋風の庭やテラスの床、アプローチなどに使えば、住まいの表情がぐっと華やかになります。」

 

(お色は3種類あります)

どれも綺麗な色なんですよ。

天然の石材なので、濃淡の違いもありますしサイズも様々。(そこが味わい深く良い所)

 

N様邸のご自宅にぴったりな素材で完成が楽しみ♪

 

 

 

 

 

 

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

 

既存駐車場の雰囲気を壊さず

手前の砂利部分のデザインをしました(^-^)

今回はそちらのコンクリート打設作業☆彡【刷毛引き仕上げ】を予定しています。

 

コンクリート打設作業の仕上げ方は主に4種類あります。

 

1、刷毛引き仕上げ←今回の施工方法
ホウキで掃いたような刷毛目をつける仕上げ方法。

雨の日でも滑る事はほぼありません!仕上げのムラが出にくいといった特徴もあります。

細かい溝があるためホコリなど掃除しにくいかもしれません。

2、金鏝仕上げ

表面をツルツルスベスベに仕上げる方法です。

生コンクリートを流し込んだ後に、硬化していくのと合わせて数回に分けて平らにしていきます。

最後に、乗っても靴跡がつかない程度に固まった際に、表面の薄いセメント分をしごいて仕上げ✨

数回に分けて均すとき、硬化し過ぎると石が沈まなくなってしまったり、表面が固まってきれいに均せなくなったりるすので職人の長年の技術が必要となります。

最も一般的な仕上げ方法であり、土間コンクリート!というと基本はこちらの仕上げ方法が採用されるのです。

 

 

3、洗い出し仕上げ

これは、土間コンクリートの上に、色砂利と特殊なセメントを混ぜて硬化する前に表面のセメント分を洗い、色砂利を浮き出させる手法です。

色鮮やかな砂利の仕上げにすることが可能で、尚且つ滑りにくいというメリットがあります。

アプローチなどの目立つ箇所に、滑り止めと見栄えを意識して施工されることが多いです。

 

4、スタンプコンクリート

こちらは、土間コンクリートを流し込み表面に色をつけた後、型を押し付け模様をつける技法であります♪

タイルを貼り付けたような、見栄えの良い仕上がりになるのが最大の特徴です。

アプローチや目立つ箇所などに使用されることが多いですかね!(^^)!

車などの重量物が高頻度にて通行するような場所では、次第に色が薄れたりコーティングが落ちる可能性があるためお薦めできませーん(>_<)

コンクリートの仕上げ方には何通りもの方法が存在し、仕上げ方で見栄えだけでなく使い勝手も変わってきます。

施工場所と使用用途を確認し、その場所に合った最適な仕上げを選びたいものですね。

 

 

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

 

 

玄関前にコッツウォルドシンストーンを石積みしました。

完成後はここに花苗を植えこみますよ

 

 

コッツウォルドシンストーンとは?

イギリスコッツウォルド地方で産出する石灰岩の小端石です。

現地では境界に積んであったり、羊などの用地で使用されてるとか🐏🐏🐏🐏🐏🐏

コッツウォルドシンストーンの ”シン” は薄いという意味だったような、、(あいまい)

 

話は変わりますが、弊社ではエクステリアプランナーが現場管理も行っているので、プランナーのこだわりや熱意が現場の職人さんに伝わりやすく、誤差が生まれにくいです。

 

 

専属の現場管理スタッフがいるといろんな現場がスムーズに動きますし良い面もありますが、デザインの細部やこだわりが伝わりにくいというデメリットもあります。

 

 

こちらにはアオダモを植えました。

アオダモとは

原産:日本や朝鮮半島

樹高が10~20mまで成長する落葉高木

日本では、北海道から九州まで全国に分布しシンボルツリーとしても人気の庭木

年月を重ねるごとに幹に模様ができ、放っておいても美しい樹形になりやすい特徴があったり

 

頑丈で木材として質が高く、野球のバット、バドミントン・テニスのラケット、スキーの板や家具などに利用されていますよー(^-^)

 

あっという間にホワイトカラーのフェンスも施工完了です。

お家といい具合にマッチしております。

 

次回 コンクリート施工 へ続く

 

 

日頃より、グリーングラス壬生ショールームにお越しいただき誠にありがとうございます。

 

台風19号の影響により12(土)は終日臨時休業とさせていただきご迷惑おかけしました。

13(日)より通常通りの営業を行っております。

 

途中足元が悪いところもございますので、お越しになる際は十分にご注意ください。

 

グリーングラススタッフ一同

 

 

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、鹿沼市、さくら市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

***

佐野市N様邸のラインだし

こちらはコンクリート打設作業を予定

 

こちらは既存レンガを一度外して2段デッキを施工します

お子様が腰かけやすい高さで作りましょう(*^-^*)

 

 

 

こちらにはシンボルとなる庭木を植えて、その前部分に花壇を施工します

 

この写真に映ってませんが右奥に物置があるので正方形□4つはそこまでの動線を石材でイメージ

 

土を掘り起こし作業を始めます

まずは石材を施工

 

こちら↓の暖色系ブロックは同じ商品を2段積み足しフェンスを施工します

 

 

こちらも同様に作業を行いましょう

今回のフェンスの色はホワイトですよ!(^^)!

 

続く

スタッフブログ新着
Blogカテゴリー
過去の記事