Staff Blogグリーングラス スタッフブログ

スタッフブログ

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、さくら市、鹿沼市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

 

 

🌴🌴🌴

 

フェニックスロベレニーという名前の観葉植物をご存知の方はどの程度いらっしゃるのでしょうか?ヤシの仲間。

 

ヤシの木は基本的に1鉢に1本しか植えてないのですが、なんとこちらは2本植えてあります!!

そして種類も様々✨高さも幅も固定派ぞろいなのです。

育て方は1本の時と変わりません。

 

 

※管理場所

日当たりの良い室内(レースカーテン越しの柔らかい日差しなんて最高)

屋外管理は葉焼け&水やり不足で枯れる&冬の寒さで傷むなどの可能性が非常に高いのでオススメできません!

 

お客様の中には上記のリスクを理解した上であえて外管理に挑戦される方もいらっしゃいます。がやっぱり枯らしてしまうパターンが非常に多いです。

 

 

※育て方

土の表面が乾いたら鉢下から出るまでたっぷり水やり

これでもか!ってぐらいやります

水やりの回数は

春~夏:1日1~2回

秋~冬:2,3日に1回

上記の水やりはあくまで目安

状況に応じて回数や量は調整いただきたいです。

 

また、フェニックスロベレニーの場合水やりしすぎて根腐れを起こす可能性は

0.000009% 確率的にはめちゃくちゃ低いのです。

 

 

こちらの種類の観葉植物が傷む場合90%以上水不足

皆さん水やりが足らず枯らしてしまうのです😢

 

これが水不足の危険状態です↓

葉が細くなって元気がありません、、(元々葉が細いタイプもあるので判断が難しいのですが)

 

 

小まめな水やりが難しければ受け皿を敷いて水を溜めていただきたい!(切実)

 

こんな感じで育てていただければ長ーく楽しめるのでぜひトライ下さい♪

グリーングラスで観葉植物を購入いただいたお客様にはアフターフォローもしております。育て方で分からないことや気になる事があればお気軽にご連絡下さいね(^-^)

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、さくら市、鹿沼市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

 

 

***

 

7月に栃木市にありますブナの森カルチャークラブにていちごの押し花作品展が行われました🍓🍓🍓

会場ディスプレイお手伝い致しましたよ~😊

ガーデンアーチや雑貨を搬入して作品の魅力が引き立つように意識しました

 

一番の見どころは、なんといっても本物の🍓を使用した押し花!まさかの本物が使用されてるなんて驚きです💡

素敵な作品に釘付け👀です

 

 

 

外構デザインになくてはならないもの、、

 

 

それは「デッキ!」

 

家にある掃き出し窓から庭に出る場合、

掃き出し窓と同じ高さのデッキを施工しないと

外に出ることができませんよね。

 

 

 

このデッキの素材や形は本当に様々なんです。

よく見かけるのは上記の写真のようなシンプルな四角タイプ

納まりが良く使い勝手抜群です

 

 

敷地や庭部分をどのように使用したいかにより

少し凝ったフォルムにするのもオススメです

 

 

例えばこちら

台形のような形をしています庭木とのバランスも考えたデザイン

目を引く形状が魅力的です

 

 

家とのバランスを考えてデザインされたデッキ

デッキは広く施工するだけではありません

このようなデザインも可能です

おしゃれなエクステリアや外構だけでなく

使いやすさを第一条件に

外構デザインを創っているのです(^-^)

  

 

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、さくら市、鹿沼市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

 

 

***

 

今年の春ごろ?に植え込んだ多肉植物から花が咲きました🌼

  

メイン多肉周辺から伸びる子供多肉も元気いっぱいで何よりです

 

多肉植物って花苗や観葉植物とは比べ物にならない程お手入れは超簡単!なんですよね

 

 

基本霧吹きのみでOK🙆👌最高です😂💕

 

 

ずぼらタイプの方にピッタリの植物です

面倒見が良い方だと逆に水を沢山あげすぎてしまい腐ってしまう⚡なんてことも。ほっとくぐらいが丁度よかったりします(笑)

 

🙎「あ!水やり忘れてたー!」ぐらいが◎

 

 

 

多肉植物は葉っぱ1枚1枚を土の上に置き、霧吹きして管理してあげるだけで、そこからまた芽が出て増えていくという、とても不思議な特性をもっているんですよ 実に面白い🐶

 

 

 

 

 

 

一口に植物と言っても種類によって管理方法は全く違ったりするので、自分が今まで行ってきた管理方法をベースに考えるのではなく

 

まずは今目の前にある種類の育て方を調べたり、プロに聞くなりしていただきたいな~と思います(^-^)それが一番間違いない方法☆

 

土がない環境にも関わらず、この根の成長具合

 

花はピンクで可愛らしい印象のはずが、ダイナミックな形状に目を奪われ、一種の芸術作品の様に見えます

この季節ならではの姿✨

 

 

栃木県の壬生町にあります

🍃外構とお庭の設計施工専門店グリーングラスです🍃

(施工範囲:宇都宮市、小山市、栃木市、さくら市、鹿沼市など栃木県全般が対象。それ以外の場合はご相談ください)

 

壬生インターより車で3分

東京・埼玉・群馬からもご来店いただいております!(^^)!

 

 

 

 

***

 

ブログの記事に下にこのブログの関連記事なるものが出来ましたので

物件ごとや内容ごとにまとめていきたいと思います(^-^)早速、下野市:I様邸の現地調査記事を関連記事にアップしました。是非こちらからもチェック下さい

 

 

 

なんということでしょう。

たった数ヶ月の間にこちらの現場に

 

緑の絨毯が敷かれました。というか絨毯と呼べる可愛い物ではありません(>_<)大人🙎の腰程の高さまで成長しているように見えます。雑草が猛威をふるっております

 

こんもりしてます

 

まるであのジブリ映画”となりのトトロ”の中に出てきた小トトロ中トトロが出現しそうな雰囲気。草の隙間から見つけられそう、、

 

 

左の白いのが小トトロのミン   右の青いのが中トトロのズク

 

名前あるんですよねー。小走りがべらぼうに早い2匹(2人なのか、2体なのか、2匹なのか、、正式な単位が分かりませんが今回は匹にしました)

※画像お借りしました

 

 

 

 

ミンちゃんとズクちゃんの年齢に驚くなかれ

 

ミン 100歳

 

ズク 679歳

 

とのことΣ(・□・;)

 

ご長寿にもほどがあります!神の領域だ、、

 

え?じゃあ、あの大きいトトロって何歳なの?って思いますよね、気になりますよね。

 

凄いですよ~

 

 

 

大トトロ。名前は ミミンズク

 

年齢は、、1302歳

こんなに愛らしくてモフモフしてるのにもの凄い年(笑)

※画像お借りしました

 

万延、文久、元治、慶応、明治、大正、昭和

沢山の年号をまたぎ生きてきたトトロ。凄すぎます、、

 

 

気付けば話がとんでもない方向に向かってしまったのでこの辺りで話を戻すことにしましょう

 

今日は下野市I様邸の除草作業の話だったはず

薬をかけましてしばらくすると

 

すっきり綺麗になりました。

これではミンちゃんもズクちゃんも引っ越しを余儀なくされます。しかし外構工事ははかどりますよ~✨

 

弊社のK氏がメジャーで長さを測っています

一体何を測っているのか、、

 

次回に続く