外構エクステリア施工例 - File No.107宇都宮市:S邸

Style / ,,,

Tags: / / / / / / / /

奥行きのない敷地を上手に活用!すっきりとしたお庭と見せるお庭。

main

奥行き2mのお庭と、1mほどの建物の東側のスペース。どちらも奥行きがあまりない場所でした。

日当たりも限られているため芝を貼ってもうまく育たなかったというお庭。
雑草が生えるため、ローメンテナンスですっきりとしたお庭を目指しました。

細長い敷地がさらに細長く見えることのないようにデザインしていきました。

パスの部分は、建物に対して垂直にレンガでラインを入れ、2種類の異なる化粧砂利を使用し、変化が出るように。唯一、日のあたる場所には、自然石で花壇を造り、リビング前には高さのあるレンガの花壇を設け、家の中からも楽しめるようにしました。

道路沿いの奥行き1mほどの敷地は、見せるお庭にしたいという奥様のご希望でした。

既存の塀を1段下げ、地面の高さを上げることで、道路側からキレイに見えるようにしました。 枕木の立込みとレンガ積みの小さなウォール、自然石を足元に据え、可愛らしく、温かみのあるフロントガーデンになりました。また、宿根草などを合間に植込み、季節ごとに植物も楽しめるようにしました。

グリーングラスで理想のお庭を
一緒に作りませんか?

ちょっとしたプチ工事からお家に合わせたトータル工事まで、まずはお気軽にご相談ください!