外構エクステリア施工例 - File No.044小山市:S邸

Style / ,,

Tags: / / / / / /

「リビングからの眺めを重視して…」出来る限りメンテナンスフリーな庭にして欲しいというご要望に応えて スッキリしたフォーマルガーデンに変身

After
Before

構成要素を大きく3つに分けて。

初めて施主様のお宅に訪れた時、ご自身で作られたお庭と畑との2つの空間に、庭のスペースが分けられていました。「自分達の手で作るにはまとまりがつかなくなってきた事と雑草対策をプロに依頼したくて」という施主様の為、構成要素を3つにまとめました。 一つは、観賞要素のある「見る」部分、もう一つは花を植栽できる部分、そして 3つめは、大好きなベジタブルガーデンを楽しんでいただく部分。 3つの異なるコンセプトに分けながらも、芯の部分でまとまりのある庭にしていきました。

コンクリート色のブロックをフェンスで解消

目の前の境界のブロックがコンクリート色なので、庭の雰囲気を壊してしまう 事と、目隠しをしたいという2つの問題を解決したのが、白い樹脂フェンス。 これを立て込んだことにより、一段と明るい雰囲気になり、フォーマルさも 増しました。

バラのクロス花壇

ローズアーチを抜けると、既存のバラを植え込んだ花壇が出てきます。 バラは一箇所にまとめたいとおっしゃる施主様のご要望を受け、 クロス(十字)に模った小道を抜けてバラを集中して世話できるようなレイアウトになっております。

グリーングラスで理想のお庭を
一緒に作りませんか?

ちょっとしたプチ工事からお家に合わせたトータル工事まで、まずはお気軽にご相談ください!