Staff Blogグリーングラス スタッフブログ

 

外構デザインになくてはならないもの、、

 

 

それは「デッキ!」

 

家にある掃き出し窓から庭に出る場合、

掃き出し窓と同じ高さのデッキを施工しないと

外に出ることができませんよね。

 

 

 

このデッキの素材や形は本当に様々なんです。

よく見かけるのは上記の写真のようなシンプルな四角タイプ

納まりが良く使い勝手抜群です

 

 

敷地や庭部分をどのように使用したいかにより

少し凝ったフォルムにするのもオススメです

 

 

例えばこちら

台形のような形をしています庭木とのバランスも考えたデザイン

目を引く形状が魅力的です

 

 

家とのバランスを考えてデザインされたデッキ

デッキは広く施工するだけではありません

このようなデザインも可能です

おしゃれなエクステリアや外構だけでなく

使いやすさを第一条件に

外構デザインを創っているのです(^-^)

  

 

以前施工したお客様です。

 

木製のサイクルポートとカーポート施工の写真が

とても興味深かったのでアップします。

 

 

カーポートというとメーカーの既製品を設置される方が多い中

こちらの施主様はお庭に木製のカーポートを設置されました。

既製品の柱と組み合わせて施工しています。

 

奥に見えるサイクルポートももちろん木製です。

なので削って微調整も可能。

 

職人さんがサイクルポートに一枚一枚板を貼っていきます。

横から見ると均一に板が貼られているのが良く分かりますね

 

本当にきれいで驚きます(^-^)

続く

鹿沼市Y邸の外構工事ですが、あっという間に物置設置が完了していました!

綺麗色のグリーン。

こちら人気の物置となっています♪

 

 

物置前には乱形石を円形に貼ります。

こちらの写真は石材を並べた所(仮置き)

徐々に施工していきます。

だいぶ仕上がってきました!

物置と天然の石材のコントラストがいい感じです。

円形の花壇と下の写真の石材の色味が近いので統一感もあります

こちらには施主様が育てられているであろう花苗達が見えます

完工までも少し(*^^)v

 

昔の施工現場ではありますが、作業風景や作業内容がとても魅力的だったので

アップします

 

こちらは駐車場スペースの土間を作っている風景です。

乱形石を敷き終わり砂利部分に残りの材料を入れてる様子。

この現場では手押しの一輪車(ネコ)を使用。

 

上から綺麗に形を整えて、、

色付けをします。

最初に施工した乱形石に色がつかないようにビニールとテープでしっかりと固定します。

 

こちらの正方形のもので土間に形を付けています。

スタンプのようですね

完成ですー!

 

よくあるコンクリート土間のような印象ではなく

温かみのあるナチュラルな駐車場の完成です。

 

お家の雰囲気にもピッタリ☆彡

施工現場での作業は普段見れない職人さんたちの努力が見える場所なので

ありがたさと同時に職人さんの凄さも再発見できます♪

 

さっきの場所をアップするとこんな感じに

まるで石材を施工したかのような出来栄え!

 

技にあっぱれです(^-^)

鹿沼市Y邸に関する過去記事まとめです。

以前のジュゲムブログのものになります

 

現地調査:http://gardeners.jugem.jp/?eid=3659

施工開始:http://gardeners.jugem.jp/?eid=3660

施工中:http://gardeners.jugem.jp/?eid=3661

 

 

こちらの続きを(^-^)

前回の読み通り?

石材を使用した作業の開始です。

納品された石材のサイズや色味をチェックしサイズをだいたい分けてから

作業のスタートです!

 

ホワイト系のゴツゴツした大きめ石材を使用。

こちらを庭木が植えてある周りを大きく囲うように積んでいきます。

 

 

この石材はたった1個でも持ち上げるのが難しい重量の持ち主。どのぐらい重いのかというと、、女性が持ち上げようとした場合、だいたい持ち上がりません!職人さんは簡単に積み上げるので本当に尊敬します(>_<)すごい。

石材の施工はまだまだ続きますよ

 

 

 

こちらもご予約受付中♪

 

デザイナーと作る庭と外まわり

無料相談会開催!

 

 

ご予約受付中です

詳細はバナーをクリック

 

 

外構のご相談で密かに多い内容

 

 

それは『家庭菜園を作りたい』というもの(奥様より)

 

 

 

こちらはナチュラルな自然石を使用した高めの家庭菜園用花壇

奥様方が口をそろえて言うことは、、

 

大きな場所はいらなくて

庭の片隅にちょこっと

料理で使えるハーブとか、ミニトマトとか

その他、野菜を育てられたらいいなーと思ってて

 

それなら植物を育てるのが苦手な私でも出来そうだし

子供も楽しめて楽しいかな、なんて思ってるんです』

 

『食べれるし(笑)』

こちらのお庭にも家庭菜園用花壇をつくりましたよ(*^^*)

 

 

そうなんです、家庭菜園は、

草花には興味があるし

どちらかといえば好きだけど、初心者だし

どんな風にはじめていいか分からない、、、

という施主様にピッタリの空間!なんです

左側にベジタブルが植えてありますよ。こちらのお庭は本格的!!

 

小スペースで、大人も子供も楽しめて

育てた植物はもれなく料理に使用可能 

 

植物を育てる楽しさと

その命をおいしくいただける

なんとも贅沢な外構。お庭遊び。

 

『家庭菜園』これは声を大にしてオススメする

外構デザインに入れていただきたいスペースですね

 

 

サイズ、高さは無限!!

グリーングラスでは

お庭に合った最適なものをご提案しています(^-^)

 

是非、皆様も外構を施工する際には参考にしてみてくださいね