Staff Blogグリーングラス スタッフブログ

 

今日、レジの前に並んだ

台車2台分の花・花・花!

実はこれ1人のお客様が購入された花苗なのです

 

夏を意識した爽やかで華やかな草花たち

 

購入される方にお話を聞いたところ

こちらは全て花壇に植えるとの事でした

 

その花壇には今までマリーゴールドを植えてたそう

 

外構やエクステリアを盛り上げてくれる主役であり名脇役である花

 

 

本当は華やかで季節感のあるオシャレな花苗を植えたい

と思っていても、本やWEBで検索したところで

自分の家の花壇に合う花や組み合わせ方なんて分からない

 

 

そもそも花って何を基準に選んで配置してるのか?

そこから勉強するのはちょっと、、、

でもできるならこんな花苗を入れたと

思われてる方結構いるのかも知れませんね とふと思いました

自分で花苗を選ぶとき

この種類をチョイスしますか?

(なかなかできませんよね、、

私ならもっと無難な花で固めてしまう)

 

 

グリーングラスには寄せ植え教室の先生がおり

実はこのようなご相談も承っているのです

 

 

既に跡形もないですが

この場所で

花苗の配置決めを行っていました

実際に並べて説明しながら

お客様のご要望も伺いながら使用する花苗を決めていきます

 

 

でもここで選んでも

植える位置を忘れてしまったら意味ないよね、、、

と思われた方 ご安心ください。

 

ご自宅に帰られた後でも

迷わず植えられるようにエリアごとに分けて

植え込む配置のままケースに並べてお渡ししています。

 

グリーングラスならではの心使い(^-^)

花壇や鉢への植え込み方法、選ぶ花に関してアドバイスが欲しい

そんなお悩みございましたらお気軽にご来園ください

もちろんお電話やメールでもお問い合わせ可能です

 

 

植え込み予定の場所や使用する鉢などの写真や実物が

あると想像しやすいので可能な限りご用意いただけますと幸いです

 

素敵なお花ライフ楽しみましょう♪

 

お客様のご自宅のお庭に

バラを植え込みに行くご様子

 

園内にあるバラがまた一つお嫁に行きました(^-^)

 

今回はこちらです

淡いピンクが綺麗な

ミニバラさん

 

 

ほうきやちり取り 土も準備万端!!

 

この時期は園内のバラも満開です

   

  

年に一度の華やかな季節

草花にとって最高の時期ですね

 

 

通常の花苗の植え込みも行っておりますが

バラや庭木の植え込み作業も承っております

 

 

ぜひお気軽に相談くださいね(^-^)

 

 

昨日の続き

 

土を丁度良いボリューム感にした後

登場するのはこの角材

 

そうこの角材です

 

麻布で土をまとめ

紐で縛った後、表から叩いて

根巻きを綺麗な形に整えていきます

木製の金槌でも良さそうですが

グリーングラスの根巻きのプロ曰く

木製の金槌だと金槌の側面の丸み部分の影響で

叩いた時に根巻きが凹んでしまい

綺麗な円形状にならないのだとか、、

 

ちなみここの話をしています♪

確かに綺麗な円形状に仕上がっています!凄い

 

 

紐の縛り方にもこだわりポイントが詰まっています

庭木のサイズや土の崩れやすさによりけりですが

今回は十字を3回行いました

(土が崩れやすかった為)

 

 

物によっては1回で完了するのもあります

そこの判断は経験者にしか分からない部分であります

作業しながら状況に応じて臨機応変の仕上げていく職人技

 

このような感じで

様々な工程を踏みながら

無事お客様の所にお嫁にいきましたとさ

めでたしめでたし☆彡

 

鹿沼市Y邸の過去の外構工事に関しては

Blogカテゴリーにある

鹿沼市Y邸をご覧ください 

 

———————————————

 

完成しました!

物置周辺の外構工事(^-^)

 

ミントグリーンからーの物置と土間部分の石材や砂利の色味が

ばっちり!お互いを引き立て合う関係ができました。

 

太陽の位置によって庭木の枝や葉が木陰になり

施工した外構部分に季節感を漂わせてくれます

 

 

先日植栽した芝桜も太陽に向かってすくすく元気

 

 

フェンス越しに見えるパイロンともお別れです

そう、ついに鹿沼市Y邸完工

 

 

次回完工写真をアップします!(^^)!

 

外構デザインになくてはならないもの、、

 

 

それは「デッキ!」

 

家にある掃き出し窓から庭に出る場合、

掃き出し窓と同じ高さのデッキを施工しないと

外に出ることができませんよね。

 

 

 

このデッキの素材や形は本当に様々なんです。

よく見かけるのは上記の写真のようなシンプルな四角タイプ

納まりが良く使い勝手抜群です

 

 

敷地や庭部分をどのように使用したいかにより

少し凝ったフォルムにするのもオススメです

 

 

例えばこちら

台形のような形をしています庭木とのバランスも考えたデザイン

目を引く形状が魅力的です

 

 

家とのバランスを考えてデザインされたデッキ

デッキは広く施工するだけではありません

このようなデザインも可能です

おしゃれなエクステリアや外構だけでなく

使いやすさを第一条件に

外構デザインを創っているのです(^-^)

  

 

以前施工したお客様です。

 

木製のサイクルポートとカーポート施工の写真が

とても興味深かったのでアップします。

 

 

カーポートというとメーカーの既製品を設置される方が多い中

こちらの施主様はお庭に木製のカーポートを設置されました。

既製品の柱と組み合わせて施工しています。

 

奥に見えるサイクルポートももちろん木製です。

なので削って微調整も可能。

 

職人さんがサイクルポートに一枚一枚板を貼っていきます。

横から見ると均一に板が貼られているのが良く分かりますね

 

本当にきれいで驚きます(^-^)

続く

 

本日のY邸の外構作業はまず花壇の植え込みから

すでに植わっている植物を抜きまして

 

新たに芝ざくらを植えていきます

 

白、淡いピンク、濃いピンクと色鮮やかに仕上がりました

 

 

こちらには庭木2本植えます

 

先日レンガを敷いた部分の隙間に大きな平板を施工します。

 

またコンクリート打設した前部分にはサークル状に乱形石を施工します。

 

Y邸の外構部分の全貌が見えてきましたね!

完成まであと少しです

 

 

 

外構のご相談で密かに多い内容

 

 

それは『家庭菜園を作りたい』というもの(奥様より)

 

 

 

こちらはナチュラルな自然石を使用した高めの家庭菜園用花壇

奥様方が口をそろえて言うことは、、

 

大きな場所はいらなくて

庭の片隅にちょこっと

料理で使えるハーブとか、ミニトマトとか

その他、野菜を育てられたらいいなーと思ってて

 

それなら植物を育てるのが苦手な私でも出来そうだし

子供も楽しめて楽しいかな、なんて思ってるんです』

 

『食べれるし(笑)』

こちらのお庭にも家庭菜園用花壇をつくりましたよ(*^^*)

 

 

そうなんです、家庭菜園は、

草花には興味があるし

どちらかといえば好きだけど、初心者だし

どんな風にはじめていいか分からない、、、

という施主様にピッタリの空間!なんです

左側にベジタブルが植えてありますよ。こちらのお庭は本格的!!

 

小スペースで、大人も子供も楽しめて

育てた植物はもれなく料理に使用可能 

 

植物を育てる楽しさと

その命をおいしくいただける

なんとも贅沢な外構。お庭遊び。

 

『家庭菜園』これは声を大にしてオススメする

外構デザインに入れていただきたいスペースですね

 

 

サイズ、高さは無限!!

グリーングラスでは

お庭に合った最適なものをご提案しています(^-^)

 

是非、皆様も外構を施工する際には参考にしてみてくださいね