Staff Blogグリーングラス スタッフブログ

 

外構エクステリア&ガーデンと施工の専門店

グリーングラス🍃では

 

 

今まで200件以上の戸建て住宅や

病院様、店舗様、会社様の

外構工事やエクステリア工事を行ってきました

 

 

ありがたいことに、現在もご依頼をいただき

一つ また一つと素敵な外構やお庭が出来上がっています

 

 

そこでふと思いました

外構工事は何のためにするのか?と、、

 

 

 

優しさ溢れるお庭(^-^)

 

 

 

決意と共に人生の大きな買い物

マイホームを購入し

自分達だけの家を初めて手にする

 

 

その嬉しさやワクワク感は

購入した方にしか味わえない感覚

 

 

これから人生を共にする家だから

家の中も外(庭)も

住みやすく、おしゃれにしたい

家族が心地よく過ごせる空間を作りたい

誰もがそう思うはずです

 

 

 

また親世代から受け継がれた家や敷地に住む方は

愛着がある家や庭も大切だけれど

 

 

 

少し時代の流れも取り入れて

昔からあるものも上手に活かしつつ

新しいものをとり入れたいと思うものです

 

水回りをリフォームしたり

庭木を整理したりリガーデンしたり、、

 

 

 

 

となると、外構とは

利便性の改善はもちろんですが

忙しい毎日の中でほっとできるような安らぎや

家族や愛犬など大切な人との過ごす為の時間

 

 

そういった、部分が一番重要であり

外構工事の必要性はそこにあるのでは

とグリーングラスは考えます

 

 

 

ビフォー

 

アフター

 

完工して

綺麗になって良かったで終わりでなく

 

休日に家族でのんびり外を眺めたり

お子様と裸足になって芝生で遊んだり

愛犬と遊んでみたり

 

そういうコミュニケーションの時間を

沢山取っていただきたいですし

 

そんな空間作りのお手伝いができればと思っています

 

 

 

 

今日はグリーングラス壬生ショールームの

消毒作業の日です!

1500坪の敷地の消毒作業なので

気合を入れましょう

 

この黄色のプラスチック容器の中に

水と薬剤を入れます

泡泡してます!

黄色の容器の横にはこんな器械が

こちらを噴霧器といいます

噴霧器とは水や薬剤を霧状にまき散らす器械

消毒時には欠かせない強い味方

範囲が狭い場合や数の少ない場合には

背中に背負う肩掛けタイプの噴霧器を使用

 

単に噴霧器といってもサイズは幅広く

背中に背負う小型タイプから

2~3馬力の動力式の大型タイプまであるのです

 

 

ホースの先にノズルがついており

ココから霧状になった薬剤が出ます

噴射威力は見た目以上

ある程度の高さに庭木であれば

脚立を使用せず消毒の散布が可能

 

消毒後は雨が降ったかのようになります

 

 

~雑草豆知識~

 

雑草取りをする場合は

まず最初に大きな草から取りましょう

こちらとか↓

大きく育った雑草から種がこぼれると

本当に厄介です

周辺にどんどん広がり収拾がつかなくなります

 

雑草が種をこぼす前に

根源を断ちましょう!!

このポイントを抑えるだけで

雑草の生え方は変わってきますし

 

お手入れがずいぶん楽になりますよ(‘ω’)ノ

 

 

小さい雑草より

大きな雑草を退治せよ

 

 

外構&エクステリアは

ちょっとしたお手入れをすることで

美しく保つことが可能

 

 

そうは言っても、、、

そのお手入れに時間が取れない、、、

植物や外構を楽しみたい

でもメンテナンスは最小限に抑えたい

 

こんなお悩みもあるでしょう

そんな時、頼りになるのが

エクステリアプランナー

 

メンテナンスを最小限に抑えつつ

希望の外構デザインを提案できるのは

植物の種類や敷地の形状や癖、

各メーカーのエクステリア商材の

使い心地を知り尽くした

エクステリアプランナーだけなんです!

 

 

こういった時にはぜひ

エクステリアプランナーに頼ってみましょう☆彡

 

 

今日は寄せ植え教室の先生が

母の日用の寄せ植えを作成していましたので

ちょっとの覗き見

 

今回は籐カゴバスケットを使用した寄せ植えです

 

 

最初に軽石を入れて

グリーングラスオリジナルの土を重ねていきます

今回使用するのは

2トーンカラーの籐カゴ

ポット苗を置いて位置決めの作業に入ります

 

こんな感じに

正面を決めて全部の花苗が良く見える

ベストポジションを探します

こちらは裏側です

 

こちらが正面

今回はこの花苗で決まりです

 

先程の裏側から見た時より

全体のおさまりが良く

植えてある花苗も全部見えます

 

後はポットから出して植えこむだけ

こんな感じで寄せ植えは作られていくのです(^-^)

 

 

GWスペシャル無料相談会本日最終日!!

気になるけど一歩を踏み出せてない方は是非

このチャンスをお見逃しなく☆

 

GWスペシャル無料相談会に関してはこちらからチェック

https://green-g.co.jp/event/3819/?post_id=3819

 

 

 

家も敷地も100通り。

一つとして同じ作りの場所はありません

 

ということは、

施主様のお悩みも様々です

 

 

敷地のお悩み(狭小地、特殊な形状の敷地)

高さのお悩み(高低差)

勾配のお悩み(急勾配)

 

 

しかし、別視点からみた時に

お悩みが強みに変わることもあります

 

 

そう感じれる外構作りは

エクステリアプランナーの腕にかかってます(^-^)!

 

 

決められた場所を生かすも殺すも

プランナー次第なんです

 

 

グリーングラスのエクステリアプランナーは

お悩み×希望のデザイン

落としどころをみつけ

魅力的な外構デザインをご提案していきます

 

 

 

今回は、急勾配のお悩みを解消しつつ

理想の外構に仕上げた物件をご紹介します

 

 

 

ナチュラルな外観とお庭の雰囲気がぴったり

完成した外構をみると

どこに急勾配があったのかパッと見では分からない程

 

では施工前の写真を見てみましょう

家の建ってる場所とその前のスペースが斜めになっているのが

分かるかと思います

 

写真ではそこまで勾配が急な感じがしませんが

実際に住んでみると気になるものです

 

急勾配の解消にはミカモ石を使用

土留めを作り玄関からアプローチを

なだらかにしました

三段積みのミカモ石↓

石の積む数でどの程度の勾配があったのか

何となく創造できますよね、、

乱形石やレンガの色味を合わせてトータルバランスを考えました

駐車場のコンクリートは

デザイン性をたっぷり盛り込みました

 

曲線を使用することで

家の雰囲気を壊さず

柔らかな印象はそのままに

素敵な外構が完成しました☆

 

お悩みを魅力に変化させましたね!すごい( `ー´)ノ

 

 

外構やエクステリアは【屋外のモノ】と

誰が決めたのでしょう。

 

なぜ室内にあってはいけないのでしょうか?

 

グリーングラスでは

 

室内でも楽しめるガーデンをご提案します

 

例えばこちら

温室の中の一角の写真です

 

まるで外の庭にいるような感覚です

限られたスペースの中でも

アイディアと工夫次第で

ここまで作りこむことが可能なんです。

癒し空間であり

秘密基地かのようなワクワク感もある

不思議なインドアガーデン

 

 

 

このような方にオススメです

▼太陽が苦手でも植物を楽しみたい方

▼暑さ寒さが苦手でも自然を感じたい方

▼蚊に刺されたくない方

▼新しいスタイルの庭を作ってみたい方

 

グリーングラスの観葉植物販売エリアの一角にありますので

興味のある方は是非覗いてみてください( ^^) 

 

 

植物や苔を使用し創造されたこの空間は

ここでしか味わえない空気感を醸し出していますよ♪

外構やエクステリアの新しい考え方です!

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*

GWスペシャル無料相談会も明日が最終日!!

気になるけど一歩を踏み出せてない方は是非

このチャンスをお見逃しなく☆

 

GWスペシャル無料相談会に関してはこちらからチェック

https://green-g.co.jp/event/3819/?post_id=3819

 

 

 

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが?

グリーングラスのブログが新しくなりました(^-^)

 

ジュゲムブログよりお引越しです!

今度はこちらに記事をアップしますので

よろしくお願い致します