Staff Blogグリーングラス スタッフブログ

Category:

お客様とのイメージ共有方法

 

外構工事あるあるですが、

 

図面上の設計イメージと

現場で材料を並べた時のイメージは誤差があります。

 

ガーデンデザイナーは沢山の現場を経験しているので

頭の中に施工した時のリアルなイメージが出来上がっていますが、

 

 

施主様はそうではありません。

日常的に図面を見られているお客様でない限り、

図面から完成イメージを想像するのは非常に難しいです。

 

 

その為、グリーングラスでは

外構工事の完成イメージ共有を可能な限り現場で行います。

 

 

例えば、実際に使用するレンガで

施工範囲を縁取りして、レンガの質感やサイズ

全体範囲のチェックを行います。

 

 

通常より目地を広くとる場合は

そこも考慮し実際に材料を仮置きして

お客様と打ち合わせを行います。

お客様に

実際の材料や置き方を確認いただくと

 

「こんな感じになるんですね!凄くイメージしやすいです」

「このレンガ思ったより大きいですね、図面上では分からない事っていっぱいあるんですね」

「実際みてみたら、やっぱり配置を少し変更した方がいい気がして、、、」

 

などのお声をいただきます。

 

現場で行うイメージ共有の最大のメリットは、

ガーデンデザイナーとお客様の中での外構完成イメージの誤差を最小限に減らせる事。

 

それにより、

お客様の納得いく庭作りができること

庭作りのゴールはここです

 

 

今週末も

お客様と現場打ち合わせがあるので

細かい箇所までイメージ共有していきたいと思います。

 

 

 

 

~お知らせ~

 

6月外構無料相談会開催!  

※残席僅か

詳細はこちら

 

グランドアートウォール無料相談会も開催!

詳細はこちら

スタッフブログ新着
Blogカテゴリー
過去の記事
お客様インタビュー

グリーングラスで理想のお庭を
一緒に作りませんか?

ちょっとしたプチ工事からお家に合わせたトータル工事まで、まずはお気軽にご相談ください!