Staff Blogグリーングラス スタッフブログ

Category:

現地調査の中身をのぞきみ

 

 

外構のデザインをする場合

 

最初に『現地調査』を行います

 

 

 

え?図面あるし、わざわざ家に来る必要ないよね?

 

 

それが、図面があっても必ず一度お邪魔させていただく必要があるのです。

 

 

理由は3つ

 

1、図面上と現場の内容が違う場合があるので確認が必要。

意外と多いのですが(特に新築)、お客様にお持ちいただいた敷地図面の内容と、

実際の現場にある物やサイズ感が微妙に変更になっていることがあります。

なので高さや面積を専用の測量道具で確認します。

 

 

2、電気の線や止水栓の位置の確認の為。

デザインする前にどの位置に水道や電気の線が走っているのか、

また、どの程度の深さにあるのか(実際に工事してみないと分からない場合もあり)を

確認することで、ご提案可能範囲をデザイナーが事前に知ることができる為。

 

 

3、ご近所様との位置感や悩み事をデザイナー本人が体感でき

しっかり腹落ちさせた上でデザインへ落とし込める為。

最初のご相談の時点でお悩みは伺いますが、やはり言葉で聞くのと

自分が体験するのでは雲嶺の差があります。

これはしっかり現場で確認しないといけません。

 

 

 

 

また、現場調査の際には

 

外構デザインをするにあたり沢山のお写真を撮影させていただきます。

 

このような感じ(^-^)

 

 

 

宇都宮市:S邸 現地調査

 

 

 

 

 

様々な角度や位置からお庭を撮影

 

 

ちなみにこの写真はほんの一部です。

 

一現場につき最低でも約30枚は撮影しますよ!!

 

 

 

以上!現場調査の全貌でした☆彡

 

 

 

    スタッフブログ新着
    Blogカテゴリー
    過去の記事
    お客様インタビュー

    グリーングラスで理想のお庭を
    一緒に作りませんか?

    ちょっとしたプチ工事からお家に合わせたトータル工事まで、まずはお気軽にご相談ください!