Staff Blogグリーングラス スタッフブログ

家と庭を繋ぐ。新しい『5番目の部屋』

 

 

5番目の部屋(フィフスルーム)の役割について。

 

 

5番目の部屋(フィフスルーム)とは、

家と庭を繋ぐもう一つの部屋の事

 

 

正直な所

この記事を見ながら皆様は

 

”これは必要あるのか?”

”何のために5番目の部屋なんて作るのか?”

”ガーデンルーム(サンルーム)でいいじゃん”

 

と思われるのではないかと。

 

    

 

素敵な施工事例なのは分かる。

だがしかし、色々と考えてしまう、、、

 

その気持ち非常にわかります

 

私も勉強会で話を聞くまでは割とそのように思ってました(笑)                                               

でも今回の勉強会で感じたのは

現在の住宅と外構ならではの悩みを解消してくれる

新しい選択の一つ ということ。

 

 

 

 

それはどういうことかといいますと,,,

 

そもそも論、まとまったお金をかけて外構工事して

その庭使ってますか?ってことなんですよ。

 

 

庭にデッキを施工した。

その後、超高級な洗濯物干場になってませんか?

 

お天気が良い日に掃き出し窓のカーテン

閉めっぱなしにしてませんか?

 

お隣の2階からの目線が気になるから

外に出ることを躊躇してませんか?

 

 

そんなのもったいなさすぎます!!

 

 

それを解消してくれるのが

この🏠5番目の部屋(フィフスルーム)🏠

 

様々な種類や使用方法があるので

どこから何を話したらいいか

難しいですが、、、

 

要は家から庭に出る時に

シェードや屋根のついた小さな部屋のようなものを施工するのです

 

それを施工することで

 

庭の超高級!洗濯物干場になったデッキ

→デッキが暑くならず外に出やすい

洗濯物干場を卒業、家族の憩いの場に👪

 

お天気が良い日に窓のカーテン閉めっぱなし

→お隣の目が気になって閉めていたけど

目隠しにもなるから

お天気の良い日にカーテンを開けられる☼

 

お隣の2階からの目線が気になるので外に出るのはちょっと

→屋根ができることで2階からの目線をシャットアウト!

回りを気にせずお庭で楽しい時間を過ごせます

 

 

また、現在は部屋の室内温度が昔より

高くなってるそうなんですよ

 

 

その原因としては、窓に軒が無い為

日差しがリビングへダイレクトに入ってきてしまうから

これからの時期の日差しは特に熱く強い

部屋が暑い分冷房に頼るので

冷房代もばかにからないかもΣ(・□・;)

 

 

5番目の部屋(フィフスルーム)を作ることで

そんなお悩みの解消できますよ♪

 

 

 

 

 

メーカーさんも試行錯誤し外構やエクステリアの良さを

一人でも多くのお客様に感じていただきたく

商品を開発しているのですよね(すごいな~)

ぜひ参考までに

 

 

6月22日(土)、23日(日)

宇都宮市下荒針町の「くさむすび」では

デザイナーと創る庭と外回りと題して

外構やエクステリアの無料相談会を開催致します!

 

この機会に外構や植栽の相談をしてみませんか?

詳細は下記をご覧くださいね

くさむすび相談会詳細はこちら

グリーングラスで理想のお庭を
一緒に作りませんか?

ちょっとしたプチ工事からお家に合わせたトータル工事まで、まずはお気軽にご相談ください!