File.86小山市:S邸

シンプル&スタイリッシュ

玄関へと導くような、エントランスのデザインは、旗竿の土地を上手く利用し、
飽きがこないように使用する部材を変化させながらデザイン。
アプローチの大胆なラインと門塀の位置などシンプルながらも、
はっとするようなデザインにこだわりました。

デザインウォールは施主様がパーキングを歩く際に、
お隣の方と目が合わない高さに設定しました。

建物の色と合わせて白と茶をベースにし、左官壁・タイル・フェンスなど 素材を変えながら、長いエントランスを退屈な空間にしないようにプランニング。


奥に設けた低い壁は、庭部との境(目隠し)になりつつ、アプローチに 気持ちを行かせる役目にもなっています。


玄関タイルの前には、あえて花壇を配し、樹木を植え込むことにより、
お隣の窓に目がいかないようにしました。

すっきりしたラインのアプローチから庭へと続くパスは、乱形石でナチュラルにつなげていきました。

庭側には、立水栓、玄関周りには、木製のサイクルポートもつくりました。

立水栓


Recommnd Contents
くさむすび
施工例INDEX
ガーデンメンテナンス
ガーデンクリーニング
グリーングラス楽天ショップ
チョークペイント体験
ちゅこリノ